益若つばさ 有吉ゼミで語った束縛されたい女ぶりが痛すぎる!

masuwaka tubasa

今日、放送していた「有吉ゼミ」で結婚に向いていない芸能人として、

益若つばさが出演していたのですが、その内容がまた衝撃的だったんです。

 

SponsoredLink

 

益若つばさは束縛されたい女?

どうやら益若つばさの過去の彼氏がどれもかなりの束縛男

だったみたいなんですが、それが益若つばさにとっては逆に

嬉しかったみたいですよ。

 

元カレ1

ある元カレは、益若つばさの携帯に入っている番号をすべて消去しろと

言ってきたみたいなんですが、それが愛情表現で、自分のことを心配して

くれてるとテンションが上がってすぐ消去したんだとか。

 

元カレ2

次の元カレは、大切な約束をしようと言って、「ナンパされるから原宿に

行っちゃダメ。ナンパされるからスーパーに一人で行っちゃダメ。

ナンパされるから噴水の前に一人で行っちゃダメ。」というルールを

決めてきたらしいのです。

 

こんなワケのわからないルールも益若つばさは素直に聞き入れ、

噴水の前は猛ダッシュして通りぬけていたんだとかw

 

もちろんそのときは原宿にも行かなかったみたいですから、女友達とも

出かけたことはなかったそうですよ。

 

それでも益若つばさは好きだったから全く苦じゃなかったんですって。

 

元カレ3

次の元カレは、益若つばさに1週間分のスケジュールを提出させる男で、

当然のことながら、その元カレには裏があり、その益若つばさのスケジュール

を元に浮気していたんだとか。

 

益若つばさ「心配してくれる束縛はあり」

益若つばさは番組の最後に「心配してくれる束縛はあり」と

名言を残しましたが、スタジオはシーン・・・。

 

益若つばさ本人としては、束縛されていないと寂しくてしょうがなくなるみたい

なんですが、その信頼していない束縛と心配してくれる束縛って言い方の

違いでよねこれってw

 

正直、かなり痛すぎますよねこれはw

最近では、男性人気もかなり落ち込んできてますしね。

 

もしかしたら、元夫の梅田直樹と離婚したのも益若つばさが痛すぎたこと

が原因ってことも少なからずあるかもしれませんね^^

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る