コヤブソニックが今年で終了!ビッグポルノの解散理由が気になる!

koyabu

2008年から開催されてきたお笑い芸人の小藪千豊主催の

コヤブソニックが今年で終了になることが発表されましたが、

今年でコヤブソニックが終了してしまう理由はなんなんでしょうか。

 

SponsoredLink

 

小藪千豊主催のコヤブソニックって?

コヤブソニックというイベントは、お笑い芸人の小藪千豊が

主催で2008年から毎年行われていた野外音楽イベントです。

 

このコヤブソニックは、主催が小藪千豊という事もあって、

音楽だけではなくお笑いも融合させているところが人気の

1つの野外音楽イベントでした。

 

コヤブソニックの目玉はビッグポルノ

コヤブソニックの一番の見どころといえば、やっぱりビッグポルノです。

 

このビッグポルノというのは、小藪千豊とレイザーラモンRGがコンビの

ユニットなんですが、ビッグポルノの2人が漫才やトーク、ラップなど

年々パワーアップしていて会場を盛り上げていました。

ビックポルノ

 

※画像をクリックすると再生できます

 

これはバカソウルという番組なんですが、音楽と笑いが

いい感じでコラボしていて面白いです。

 

コヤブソニックにはET-KINGや小泉今日子も出演

コヤブソニックにはこれまで数々のアーティストや

芸人が出演していますが、あのET-KINGなんかも

2回目から3度の出演をしています。

 

さらに驚いたのが、社会現象にもなったNHKの

朝ドラ「あまちゃん」にも出演していた小泉今日子も

コヤブソニックに出演しているんですよ。

 

どういった経緯で小泉今日子がコヤブソニックに

出演したのかはわかりませんが、小泉今日子は

けっこうお笑いが好きみたいなので、それで声が

かかったんですかね。

 

コヤブソニックの終了の理由はりビッグポルノの解散?

これまで7年間、毎年続けてきてどんどんファンも

増えてきたコヤブソニックですが、そんな中で突然

開催が終了するということで驚きを隠せないファンも

多いとかなりいると思います。

 

コヤブソニック終了の理由として主催者の小藪千豊は、

「ビックポルノのビッグポルノが解散となり、コヤブソニックを

続ける理由がなくなりましたので、コヤブソニックも一旦終わります」

とコヤブソニックの公式ページでコメントしています。

 

このコヤブソニックを開催するきっかけがこのビックポルノを

広めるということが一番の理由だったみたいです。

 

ファンとしてはビックポルノが解散してもコヤブソニックは

ぜひ続けてほしいと思っているに違いないですが、これは

主催者の小藪千豊が決めたことなので仕方ないですね。

 

まあ本業は芸人なのでビックポルノの解散と同時に

コヤブソニックも終了という理由もわからなくもないですね。

 

ビックポルノはなんで解散するの?

ここで気になるのはそもそもじゃあなんでビックポルノは

解散してしまうのかというところですが、主催の小藪千豊は

ビックポルノの解散理由については今のことろ正式には

明かしていませんが、8月に行われるコヤブソニック解散

ライブで正式に発表する予定みたいです。

 

小薮もレイザーラモンRGも吉本の芸人ですが2人がなにか

トラブルになって解散という事はなさそうですが、良くも悪くも

ビックポルノというよりも事務所的にコヤブソニック自体を

終了するなにかがあったのかもしれませんね。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る