EXILE VBA4 163名の中から二次審査を通過したのは?

kjiCCexy

昨年、10月から始まった EXILE 「VOCAL BATTLE AUDITION4」ですが、

気になる二次審査合格者が10日放送の「週刊EXILE」で早くも発表されますね。

 

今回は、そのVBA4二次審査情報と過去のオーディションの歴史をまとめました。

 

SponsoredLink

 

一次審査3万人を勝ち抜いたのはわずか163名

EXILE VBA4は、昨年10月から全国で一次審査が行われ、3万人が応募。

その中から二次審査への駒を進めたのはわずか163名でした。

 

その一次審査を勝ち抜いた163名の二次審査が1月26日、

東京・恵比寿ガーデンホールにて行われました。

 

二次審査のはカラオケ審査となり、課題曲の「NEVER LET YOU GO」

を1コーラス歌唱するという内容でした。

 

ちなみ楽曲を聞きたい方はこちら⇒「NEVER LET YOU GO

 

今回の二次審査に進んだ163名は、半数以上が10代とかなり年齢層は

若かったですね。

 

中でも注目なのが、前回のVBA3でセミファイナルまで勝ち残った、

田中龍志さん(23)と並里一馬さん(24)ですね。

 

前回はセミファイナルで惜しくも脱落となりましたが、その時の悔しさや

経験も自信につながってると思いますし、期待したいですね。

 

ちなみにEXILE新パフォーマーオーディションも開幕しましたね。

EXILE新パフォーマーオーディション情報はこちら

 

過去のVBAの歴史は?

第1回

VBAの歴史は第1回が2006にスタートしました。

「EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006~ASIAN DREAM」では

日本武道館を舞台に今や伝説として語り継がれる最終審査が行われましたね。

 

そしてこのバトルを制し、EXILEの新ボーカルとなったのがTAKAHIROです。

 

ちなみにこのオーディションには現EXILEのSHOKICHIやNESMITH、

現DEEPのTAKAなども参加していました。

 

第2回

VBAの第2回は「VOCAL BATTLE AUDITION2~夢を持った若者達へ」

が2010年に行われ、今市隆二、登坂広臣がバトルを制しました。

 

そして2人がボーカルとなり、三代目J Soul Brothersが誕生しました。

 

第3回

VBAの第3回は「VOCAL BATTLE AUDITION2~For Giris」

が2011年に行われ、ボーカルでは鷲尾伶菜、武藤千春がバトルを制しました。

 

ボーカル兼パフォーマーとして市來杏香、

パフォーマーには坂東希、佐藤晴美が選ばれました。

 

     

そして、新生Flowerが誕生しました。

 

このように数々の人気グループを生み出した超大型企画のVBAですから

今回のVBA4はどんなスターが生まれるんでしょうかね^^

 

163名の中から見事、二次審査を通過するのは誰なのか、その結果は

10日放送の「週刊EXILE」でぜひ確認してください^^

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る