チョウ・ヒカルのwiki!ボディーペインティングが怖すぎ!

cho-hikaru

今日の世界番付にボディーペインティングで有名なチョウ・ヒカルさんが

出演してましたが、そのチョウ・ヒカルさんが描くボディーペインティングが

リアルすぎて半端じゃないんです。

気になるチョウ・ヒカルさんのwikiとその作品をまとめてみました。

 

SponsoredLink

 

チョウ・ヒカルのwiki・プロフィール

cho-hikaru....

趙 燁(ちょう・ひかる)

1993年3月29日、東京都に生まれる。

2012年 武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科に入学。

 

UNUSUAL(非日常)ARTをテーマに掲げ、体にリアルな目や物を描く

ボディペイントや衣服のデザイン、イラスト、立体、映像作品などを制作。

 

タイツブランドtokoneとのコラボレーションや、ポスター、スマートフォン

向けアプリのイラストやキャラクターグッズのデザインも行っている。

引用:hikarucho.com

チョウ・ヒカルさんは、今回の世界番付の出演の他にも、

スッキリ・世界まる見え・笑っていいともなど数々の番組で

ボディーペインティングのスゴさが紹介されていますね。

 

チョウ・ヒカルさんのペインティングがリアルすぎる

チョウ・ヒカルさんが描く作品がとにかくリアルすぎて

半端じゃないんですよ。

 

チョウ・ヒカルさんの作品の一部を紹介します。

 

cho-hikaru..

 

cho-hikaru...

 

cho-hikaru.

 

これかなりリアルすぎてちょっと怖くないですかw

 

これ肝試しとかでチョウ・ヒカルさんがボディペインティング

したお化けが出てきたらこれまじでヤバすぎる・・・。

 

ていうかチョウ・ヒカルさんは、すでに遊園地のお化け屋敷

とかのペインティングも手掛けていそうですよね。

 

まとめ

ボディーペインティングではチョウ・ヒカルさんの腕に勝る人は

いないと思いますが、テレビや画像だけではなくて一度、生で

チョウ・ヒカルさんのボディーペインティングを見てみたいですね^^

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る